fc2ブログ

四方山話 チューニングについて

楽器のチューニングについて少しだけお話しましょう。

私たちが一般的に使っている調律方法は“十二平均律”と言われる調律方法になります。
あまり詳しくありませんが、市販されているチューナー類も“十二平均律”が採用されているでしょう。

基準となる音(例えば440Hz)をきめてしまったら、耳でチューニングする私などは違和感を覚えることも多いのですが、実は、この平均律、一度(ユニゾン)と八度(オクターブ)以外の音は、無理やり平均値で割っているだけなので、厳密には協和していません。
四度と五度は完全協和音程と定義されていますが、実は平均律では微妙にずれが出ています。

演奏するkeyを決めたあと耳チューニングする人は、そのkeyにあった平均律でないチューニング(場合によっては純正率)をしている可能性が高いので、別のkeyに移ったときにまた違和感を感じることになるんですね。

まあ、ギターの状態にもよりますが、そこまでシビアな状態を維持できているギターもそうそうないでしょうし、一曲引き終えるまでに弦が伸びたりして、チューニングなんてどんどん狂っていきますのでさほど神経質になることもないでしょうが。

それにしても不思議なのは、その平均律の微妙なずれが気になることもあれば、スライドギターやフレットレスの弦楽器類など、音をフェイクさせることでしか表現できない場合もあるということですね。完全・不完全協和音程でも、不協和音程でもなく、カコフォニーの世界ですね。

音の世界って不思議です。
スポンサーサイト



テーマ : 岡崎市の音楽スポット
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Creator’s Cafe

Author:Creator’s Cafe
愛知県岡崎市羽根東町2丁目6-6
電話 0564 - 77 - 2220
席数 通常15席
機材 CUBASE5/
音響卓 MG166CX/
スピーカ BR12/
軽食 パスタ/バゲット他
飲物 ウイスキー/ビール/コーヒー他

貸切イベント大歓迎!!!
飲み放題プランも可

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
最新トラックバック
クリカフェ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR